読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

永沢君 (愛蔵版コミックス)

永沢君 (愛蔵版コミックス)

永沢君 (愛蔵版コミックス)

作家
さくらももこ
出版社
集英社
発売日
2019-02-25
ISBN
9784087920413
amazonで購入する Kindle版を購入する

永沢君 (愛蔵版コミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

薄雪

思いやりのない永沢君に、卑怯な藤木君、愚鈍な小杉君…。引きます。全然好きじゃありません。小杉君の「永沢君の言うことは言い得て妙だ…くそう!なのになんでこんなに腹が立つんだろう…不思議な少年だ、永沢ってやつは…」の言葉の通り。でもこの漫画は面白い。遠慮のない物言いや卑怯さ愚鈍さなどの各キャラクターの特徴が活きてる。上手いこと話が転んでいく。面白くて、もやっとする。

2019/02/27

志定こみた

「泣いてもキミの卑怯は直らないし、泣かなくてもキミの卑怯は直せるかもしれないよ。」 嫌な奴だけどたまに名言も言う永沢君。でも身近にはいて欲しくない人だ。人の痛いところを突く才能があるのが永沢君の魅力だね。 さくらさんはこんなにギャグセンスがある漫画家だったんだ。女性なのにいけてない男子中学生の描写が巧みだし、今まで読まなかったのは本当に損をしていた。 城ヶ崎さん、将来危ない男に引っ掛かりそうで怖い。 藤木君が本当に卑怯になってきたのは卑怯呼ばわりされ続けてきたせいかな。卑怯は藤木君の魅力だね。

2019/11/28

チューリップ

中学生になった永沢くんが主人公の漫画。永沢くん辛辣で他人に厳しくズバズバ言ったり文句言ったりしていて決していい性格をしていないのに漫画は不思議と面白い。あんまりいい思いしていないからかな。不良に転落の仕方を教えてくれよって話しかけて殴られたり本屋で100倍カッコよくなれる本をレジに持っていって店員に笑われているのが個人的に凄いツボだった。城ヶ崎さんが永沢くんの事好きなんだけどどこがいいのか本気で教えてもらいたい。

2019/03/03

choco

永沢君コースターが付いてた。永沢君スゴいなあとある意味尊敬するような気持ちになり、自分もこんなふうだったら楽なのでは? とも思った。マンガでは中学生の永沢君、これから成長していくんだろうけど、今の世の中、永沢君みたいな人のほうが生きていきやすいだろう! かな? と思った。

2019/03/02

池野恋太郎

藤木を卑怯と言うけど、永沢の方が卑怯者だと思う。しかも性格悪いし。小杉と藤木は別に何とも思わないけど永沢だけは物凄く不快。リアルにこんなのがいたらついてくんなと言う。

2020/06/23

感想・レビューをもっと見る