読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

永沢君、推し!! (愛蔵版コミックス)

永沢君、推し!! (愛蔵版コミックス)

永沢君、推し!! (愛蔵版コミックス)

作家
さくらももこ
出版社
集英社
発売日
2019-02-25
ISBN
9784087920420
amazonで購入する

永沢君、推し!! (愛蔵版コミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

吉田あや

4コマ版永沢君、小学校編・中学校編で始まり、どこまでもねじれゆく永沢ワールド。ちからっ子新聞も特別版で、1回きりの「永沢っ子新聞」は少しイヤなモヤっといじわる風味♡「小説:永沢君の詳細」は、永沢君の出生からの生い立ちを辿りつつ、永沢家の歴史の詳細が。これは初めて読んだけど、かなりの鬱展開。永沢夫妻の痴情のもつれを読むことになろうとは予想もしてなかったので、これを読んでからちびまる子ちゃんを読み返すと、また違った風景が見えそうな…。永沢君に幸あれ!

2019/02/26

アメコ

4コマとか永沢君の家族の小説とか。新聞連載の4コマも載っていたけど新聞で何日にもわたって卑怯がどうのみたいなネタはあんまり読みたくないなと自分は思ったんだけど当時の評判はどうだったんだろう。小説は鬱系で永沢くんがこういう性格になるの分かる気がした。太郎は可愛いしきっと太郎だけが永沢家の光なんだろうな。

2019/03/06

ジョイフル

前の本も買って読んでたけど、続きかとおもって買ったら同じ本だった。 しかしお母さんの小説はかなりハイセンス。 さくらももこさんが亡くなってしまったことが惜しい。 ご冥福をお祈りいたします。

2019/03/21

みゆはる

2019-74

2019/03/06

感想・レビューをもっと見る