KADOKAWA Group

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

バードランドの皿 1 (マーガレットコミックス)

バードランドの皿 1 (マーガレットコミックス)

バードランドの皿 1 (マーガレットコミックス)

作家
勝田文
出版社
集英社
発売日
2024-03-25
ISBN
9784088430065
amazonで購入する Kindle版を購入する

バードランドの皿 1 (マーガレットコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

真朝

面白いです。登場人物のサラちゃんもアキオも良いです! しょっぱなから飼い犬が亡くなってしまって可哀想でした。けどアキオのおかげで前に進んでる感じです。 お父さんの生き霊がめちゃくちゃ明るくてこんな生霊いるの?と思ってしまいました(笑) まだ1巻です。楽しみが増えました。 お料理作るシーンと歌ったり踊ったりするシーンが良いです。

2024/04/05

くろねこ文学

お話はテンポ良くわりと軽い感じで進んでいくんだけど、主人公がトヨタのセリカに乗っていたり、チーク・トゥ・チークとか古い映画が出てきたりと、レトロ感溢れるオシャレな雰囲気が漂ってて、すっごく好きだなー。主人公・サラはレストランのバイトをクビになって、住所不定無職のアキオに、料理の腕を買われてケータリングの仕事を提案される。父親の生き霊が出たりと、けっこうぶっとんだ設定もありつつ、料理とジャズとオシャレな雰囲気が楽しい。二人の家庭環境は複雑で、楽しさのなかにそれとなく寂しさも見えかくれする味わい深い作品。

2024/03/25

たけのこ

勝田文先生の新作です。相変わらず小物がかわいい。車もそうですけど、部屋のなかの備品とかもいちいち目を皿にして見回しちゃいます。急に職場を首になった女性がケータリングサービスを始める話、かな。ラブもありつつ、自分と家族を見つめなおすお話です。

2024/04/14

momona

この世界観、やっぱりすごく好きです。家族になにやら事情のある二人の出会いから始まる物語。生霊となって現れるお父さん、めっちゃ気になる!会える日がくるといいな~

2024/04/06

こまいぬ

おかしくてお洒落でちょっと泣きそうになるマンガ。続きが楽しみ。

2024/04/03

感想・レビューをもっと見る