読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

いつもポケットにショパン(3) (マーガレットコミックス)

いつもポケットにショパン(3) (マーガレットコミックス)

いつもポケットにショパン(3) (マーガレットコミックス)

作家
くらもちふさこ
出版社
集英社
発売日
1981-10-30
ISBN
9784088506159
amazonで購入する Kindle版を購入する

いつもポケットにショパン(3) (マーガレットコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

14番目の月

みかんのシーンがとても好きです。 麻子の成長を見守っている母の姿勢が毅然としていてかっこいい。 おばあちゃんの存在をできるだけ目立たなくさせているのも作者の意図を感じさせる。 時代を感じるのは、携帯電話やメールがないこと。 この時代にそのようなコミュニケーションツールがあったならまた違った物語になっているのでしょう。

2018/04/02

ちい

面白かった!

2018/07/28

kogame

・電子版

2018/05/27

きーた

朝ドラ「半分、青い」きっかけで再読。37年前に買ったコミックスが今も手元にある私って・・。(笑) 好きなシーンいっぱいだけど3巻で1つあげると、コンクール参加に関して松苗先生から叱責のように尋ねられて言い訳しないで素直に謝る麻子と、先生も麻子がうぬぼれの強い人間ではないとわかっていたところ。

2018/05/08

Mariamaniatica

久々のランダム再読。可愛い息子に憎悪の感情を引き継いだ緒方母は罪な人だな~と思う。いかんですね。

2013/02/06

感想・レビューをもっと見る