読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

砂の城 1 (りぼんマスコットコミックス)

砂の城 1 (りぼんマスコットコミックス)

砂の城 1 (りぼんマスコットコミックス)

作家
一条ゆかり
出版社
集英社
発売日
1979-04-10
ISBN
9784088531458
amazonで購入する Kindle版を購入する

砂の城 1 (りぼんマスコットコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

明那

LINEマンガにて。母親が昔よく話してくれた話なので、おおまかなストーリーは知っていて、絶対読まないストーリーだなと思っていましたが⋯2巻まで無料につられて一応読んでみた。やはり凄い話だ⋯ナタリーは凄く可哀想だけど、ちょっと気持ち悪い⋯気持ちはわからないでもないけど⋯ちょっと気持ち悪い。4つの子を振り回すのは酷いと思う。でも、愛する旦那が死んだからって後を追うこの子の母親もどうなんだ。自分勝手すぎて⋯酷い。

2017/10/02

tsunehisa

電子無料。懐かし~!!!学生の頃友人たちと一条ゆかりブームが来て昔の作品読み漁ったなぁ。中でも砂の城は傑作です。ファンタジー並みの世界観とドラマチックな話がたまんない。なのに今手元に残ってないのは何故…(涙)

2016/07/17

tsunehisa

電子無料。やっぱり好きだなあ。フランシス可愛い!ナタリー切ない!文庫で買い直そうかなあ。

2017/10/05

?

2017/09/19

犀花

再読。フランシスと一緒に暮らす事が出来ていたら…悲劇は悲劇を呼ぶ。

2017/07/04

感想・レビューをもっと見る