読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ときめきトゥナイト (7) (りぼんマスコットコミックス)

ときめきトゥナイト (7) (りぼんマスコットコミックス)

ときめきトゥナイト (7) (りぼんマスコットコミックス)

作家
池野恋
出版社
集英社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784088533131
amazonで購入する Kindle版を購入する

ときめきトゥナイト (7) (りぼんマスコットコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

tomo

新刊発売記念再読祭り中。俊が成長して行った7巻。思い出した⁉ときめき、集めてる途中でこの巻先に読んでて、ずっとキャラがつかめなかったんだ(笑)ジョルジュがなぜ死神さんとか呼ばれてたのかとか(^^;;最後が一番好きかな。俊が元の姿に戻ってランゼと再会するところは何度読んでも好き(≧∇≦)次巻からニヤニヤが止まらないシーンがいっぱい出てきます(笑)

2013/08/11

alias1819

再読。相変わらず蘭世が献身的なところと、真壁くんが元の姿に戻るところは とても感動的。この巻では、ターナと大王のやりとりはコミカルなのでストーリーのシリアスな面をだいぶ軽減していますね。

2010/12/26

ゆき

双子の王子編の完結。ラストの真壁君が元の姿に戻って蘭世と再開するところが大好き。

2015/05/04

uchi

それにしても、魔界で吉兆て

2021/02/21

コリエル

真壁君、やはりずっと追い求めた瞼の父だからか広い心で許しちゃうのね。アロンはまだ悪の王子のままなんですか…しつこいねこの人も。

2021/05/28

感想・レビューをもっと見る