読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ときめきトゥナイト (11) (りぼんマスコットコミックス)

ときめきトゥナイト (11) (りぼんマスコットコミックス)

ときめきトゥナイト (11) (りぼんマスコットコミックス)

作家
池野恋
出版社
集英社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784088533643
amazonで購入する Kindle版を購入する

ときめきトゥナイト (11) (りぼんマスコットコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

tomo

新刊発売記念に再読祭り開催中。シリアス要素が強くなってきたかなと。冥王との戦いでカルロが亡くなってしまい、俊も人間になってしまった。ランゼに黙って出て行ったシーンはホント切ないよね。

2013/08/11

alias1819

通勤中に再読。現在11巻まで再読してきましたが、とにかくすごいストーリーですよね〜。カルロの最期のシーンがとても悲しい。そして やっと俊とアロンの仲直り出来た。仲直りのシーンは感動的ですね。

2010/12/29

uchi

舞台は魔界から冥界へ

2021/03/29

まる

カルロが死んじゃった… 真壁くんが人間になっちゃった。 冥王はまだ残ってるし、魔界人の力ないから真壁くん戦えないよね?

2015/08/21

ネオン

アロンはそろそろフィラちゃんの優しさに気づかなきゃ!ついにゾーン追って冥界に行く一行、 指輪の力を借りてついに冥王を退治するものの真壁くんは力を失うし、カルロがまさかあんなことになるなんて…。とにかく展開にビックリしました。

2013/09/16

感想・レビューをもっと見る