読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ハンサムな彼女 (1) (りぼんマスコットコミックス)

ハンサムな彼女 (1) (りぼんマスコットコミックス)

ハンサムな彼女 (1) (りぼんマスコットコミックス)

作家
吉住渉
出版社
集英社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784088534862
amazonで購入する Kindle版を購入する

ハンサムな彼女 (1) (りぼんマスコットコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

月島雫

なんてオシャレなマンガなんだろう。こんな素敵なおはなしが私の生まれる前から連載してたなんてりぼんすごい!舞台は芸能界、その時代のオシャレが詰まっています。ママレは読んだことあるけど、これは読んだことないっていう人が周囲に多くて本当にもったいないと思う。吉住渉作品で1番好きです。

2014/05/18

Aquarius

読友さんの感想を読み諸事情?(笑)気になる点があり手にとった1冊!見たことある絵とおもったらママレード・ボーイ描いてた方なんですね!最近の少女コミックでは描けない(制限多すぎて)昔の古き良き展開が!失恋してクラブ?ディスコー!いって酒飲んで男の部屋で寝る15歳!今じゃ絶対描けない!とっても新鮮だったなぁ。初版1989年、26年前(((( ;゚д゚)))アワワワワ。先入観無しで、是非、一哉クンに頑張ってもらいたい(何を)。ゆっくり読み進めよう。

2015/04/15

tomo

読みだしましたよ(笑)小学校低学年の時に、りぼんで読んでた作品。りぼんでは飛ばし飛ばしだし、最初から読んではなかったけど、そのあと、コミックス集めだしたな(^^;;さすが、80年代の作品。バブリーだわ(笑)そうそう、未央って最初てるちゃんが好きだったんだよなぁと懐かしく思いながら、読んでます。主人公が14才。老けてる気がする(^^;;

2013/12/03

tsunehisa

電子無料。うわ~。懐かしい!この子たち中学生だったんだ。。それにしても中学生の飲酒シーンとか時代を感じる(笑)

2017/01/23

明那

電子書籍無料にて。ハンサムな彼女ってどういう意味なんだろう…

2015/10/02

感想・レビューをもっと見る