読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ご近所物語 1 (りぼんマスコットコミックス)

ご近所物語 1 (りぼんマスコットコミックス)

ご近所物語 1 (りぼんマスコットコミックス)

作家
矢沢あい
出版社
集英社
発売日
1995-10-13
ISBN
9784088538204
amazonで購入する Kindle版を購入する

ご近所物語 1 (りぼんマスコットコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

mariya926

断捨離の為に読了しました。やっぱり矢沢あいさんの漫画は面白いですね!NANAも最後どうなるかめっちゃ気になるんですが…。この本ももう何度目なんだろうと思うぐらい読んでいます。なんと95年に発売された漫画だったんですね∑(๑ºдº๑)!!その割には絵が古くないというかダサくないというか!もちろん眉毛が細すぎるのは気になりますが(笑)一巻ではもっと服飾系かと思いきや付き合いそうなところまで進んでいます。なんか久々に漫画を読むと休息って気分になります!

2020/02/23

扉のこちら側

初読。2014年332冊め。タイトル通り、幼馴染や友達との学校生活や恋愛について。最近少女マンガをよく読むので学生時代が懐かしい。

2014/04/14

チューリップ

結構天ないネタが散りばめられているからそっちも読んでおくと楽しい気がする。子供の頃にりぼんで連載していて、あんまりバディ子が押しが強くて好きじゃなかった記憶があるけど今読むと普通に良い子に思えるな。押しは強いけどちゃんとツトムの気持ちを分かって引いたりとか高校生なのに大人だなとすら思える。幼馴染だからこそ世界が狭くなってしまうのが嫌だとか、でも他に親しい子が出来るのも嫌だと思う気持ちとか分かるなあと思った。

2016/09/26

明那

髪パーマ当ててる最中持ってきてくれたので読んでみた。昔アニメやってたなあ。ストーリー覚えてないけど見てた記憶ある。で、読んでみたけど、覚えてるのが主人公と、ロン毛だけ(笑)ロン毛が好きだ。この目つきわるい顔がいい(笑)

2014/07/23

まう

kindleにて。子供の頃好きだった少女漫画シリーズ。ちょっとレトロなファッションが好きだった。昔はバディ子嫌いだったけど、今改めて読むとすっごい素直だし一途だし、意外と不器用で可愛い人だったんだな~と思う。矢沢漫画はこれ以降が苦手になってきたのでご近所が一番好きだった記憶。

2015/10/07

感想・レビューをもっと見る