読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

下弦の月 2 (りぼんマスコットコミックス)

下弦の月 2 (りぼんマスコットコミックス)

下弦の月 2 (りぼんマスコットコミックス)

作家
矢沢あい
出版社
集英社
発売日
1999-05-14
ISBN
9784088561431
amazonで購入する Kindle版を購入する

下弦の月 2 (りぼんマスコットコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

十六夜(いざよい)

折角イブの正体が分かったというのに、アダムがすでに亡くなった人物であるという事が分かってしまう。イブとアダムの正体を探るために奔走している蛍たちが、少年探偵団みたいでなんだか格好良かった。正輝はなかなかの役者。

2014/05/05

アダムの正体が分かったけど、イヴの記憶はさやかの記憶だった。イヴの魂はどうなるだろう?

2014/08/08

てふてふ

全体的に完成度が高い。強いて言えばさやかさんのキャラがいまいち掴みにくいなぁ・・・外見は派手そうなのに、それ以外は大人しそうに感じる。もう少し、アダムとの会話とか、描写があれば良かったかも。

2015/08/04

わたよぴ

蛍達によってイヴの事、アダム事がだんだん解き明かされていく。真実が解ってくればくる程切なくなっていくな。しかし蛍達は5年生という設定だけども全然見えないな。考え方がしっかりしてて大人びてる。この4人のチームワークがいいね。ラストはどういう展開にもっていくのか楽しみ。

2014/06/22

みたね

冗長ではないので、さくさく読めて小気味よい。美月はどうやって生体に戻るのだろう。

2015/12/26

感想・レビューをもっと見る