読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

パラパル 6 (りぼんマスコットコミックス)

パラパル 6 (りぼんマスコットコミックス)

パラパル 6 (りぼんマスコットコミックス)

作家
石田拓実
出版社
集英社
発売日
2007-12-14
ISBN
9784088567921
amazonで購入する Kindle版を購入する

パラパル 6 (りぼんマスコットコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

johnta_rou

本棚整理。粘膜接触の方法、キスか相手の血(傷口)を舐めるかの2択って難問だわ(^o^;)ハナちゃんの性別が「サード」であることが判明(ハナちゃんの話が壮大になってきた;)。四条くんに正直な気持ちを伝えた小牧ちゃん、流れで鶴見くんに好きって言って…もー、バレバレだよ鶴見くん!四角関係に沼ちゃんも加わって何だか大変;火事に巻き込まれた小牧ちゃんは沼宅でピンチ!引き離した?ハナちゃんを??

2017/01/10

ちえ

あ~なんか小牧、鶴見くんに好きって言っちゃったよ。さすがに「気持ちわるい」はキツイでしょ。もうみんな、何考えてるかサッパリわからないし、変なんだよなぁ。そして蓮沼先生はなんなんだ?ん?ハナちゃん、いなくなっちゃったの?

2017/04/25

赤魚

ひえええ、貞操概念が薄いとこんなことまでやらかしてしまうものなんでしょうか!?火事の件まじシャレにならん。そして沼ちゃんが怖すぎる。

2016/02/21

なべしき

借り物。すごい気になるところで終わってる〜この巻までしか借りてないよ〜。

2012/10/31

グラッセ

しかし改めてみるとこういう機能って人を好きになる上で邪魔なんだろうなぁ。人の気持ちってわからないからいんだよね。

2012/10/10

感想・レビューをもっと見る