読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

Honey Bitter 5 (りぼんマスコットコミックス クッキー)

Honey Bitter 5 (りぼんマスコットコミックス クッキー)

Honey Bitter 5 (りぼんマスコットコミックス クッキー)

作家
小花美穂
出版社
集英社
発売日
2009-02-13
ISBN
9784088568720
amazonで購入する Kindle版を購入する

Honey Bitter 5 (りぼんマスコットコミックス クッキー) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

まりもん

レンタル。ひばあちゃんがとっても良い人できっと支えになってくれる人だね。

2014/03/01

ako

涙を返せ〜!ひばーさんが死んだと思って泣いたのに!次のページで元気になって涙引っ込んだわ! 吏己があの3人をショベルカーで埋めたとか、全部好みだったとか聞いてやっぱり吏己は吏己なりに珠里の事を好きだったんだなと思いました。「存在ごとリセットしたい」と珠里が言ったのは言い過ぎ。珠里にはひばーさんがいたから生まれ変わることが出来たけど、両親から愛情をもらえなかった吏己の悲しみは珠里には理解出来るはずだよね。

2015/06/17

こと

ひいばーちゃんが死にそうなシーンで泣きそうになったのに次のページで笑い話とかヤメロ・・ひいばーちゃんの初恋の人を探すお話でした。パート田沼さんは私も苦手だ・・こういうひと近所にも居るけどあまり会いたくないよ・・バカ犬はかわいいんでもっと出してください

2017/09/14

:)nico

ひばーちゃん、めっちゃいい人!!母親にちゃんと愛情をもらえなかったけど、ひばーちゃんに可愛がってもらえてたとわかって、なんかちょっと安心。タニさんは、残念です...でも、貝殻をくしにして大切にしてたって素敵☆

2014/04/26

ねこみみ

シュリのひばーさんちでのお話。今回も、なかなかベビーな内容だったな。リキの事が少しずつ明らかになってきて、その度にシュリが心を乱されてるな~。あんな酷い仕打ちをしておいて、「好みだった」んかいっ!と、何気にトキメいたわ!笑!ヨータがやはりちょっと感づいてたけど、まー、いつかは真実を知ることになるんだろうな。ヨータが当て馬になるのでは?…とよぎった。ヤダヤダ~o(><;)(;><)o

2016/06/11

感想・レビューをもっと見る