読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

キン肉マン2世 1 (プレイボーイコミックス)

キン肉マン2世 1 (プレイボーイコミックス)

キン肉マン2世 1 (プレイボーイコミックス)

作家
ゆでたまご
出版社
集英社
発売日
1998-10-19
ISBN
9784088573663
amazonで購入する Kindle版を購入する

キン肉マン2世 1 (プレイボーイコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

あーさん★最近睡眠時間が3時間ですよ(¯―¯٥)

次世代。

2018/04/07

RX78

あー懐かしい。あの超人たちが、そしてその息子たちが。

2020/11/09

まふ

読んだときの衝撃といったら。54歳のスグルを見た瞬間の、あの「若い頃に無理をしたヒーローの衰えよう」のあまりのリアルさに、心臓を鷲掴みにされたようになって、ああ、キン肉マンは自分にとって無敵のヒーローだったんだと実感させられてしまった。毎週アニメを見ていた頃、私が一番好きだった(今も)のはキン肉マンじゃなかったのに。他の伝説超人たちも皆、一人一人、この28年間を生きてきたんだ…と感じられる。ゆでたまご先生のすごさを見せつけられた1巻だった。

2016/04/27

梅干し夫人

あいかわらず、おもしろい(笑)キン肉マンって、やっぱりすごく強かったんだな~。息子の万太郎も正義超人たちのリーダーになる予感。

2015/07/14

Mark X Japan

やはり、年齢の設定がポイントです。ロビンマスクの息子(ケビンマスク)の生い立ちについて気になります。☆:4.5

2014/04/19

感想・レビューをもっと見る