読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

キン肉マン2世 究極の超人タッグ編 20 (プレイボーイコミックス)

キン肉マン2世 究極の超人タッグ編 20 (プレイボーイコミックス)

キン肉マン2世 究極の超人タッグ編 20 (プレイボーイコミックス)

作家
ゆでたまご
出版社
集英社
発売日
2009-12-18
ISBN
9784088574998
amazonで購入する Kindle版を購入する

キン肉マン2世 究極の超人タッグ編 20 (プレイボーイコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

red

親子対決も佳境に。展開的にしょうがない事とはいえ、キン肉マンの火事場のクソ力が破られるのは元祖からファンの身からしたら複雑な心境だなぁ。

2013/04/29

北白川にゃんこ

正義とはえげつないものだからこれでいいのだ

2015/12/30

柊龍司@中四国読メの会&読メ旅&読食コミュ参加中

ついに決着のキン肉マン親子対決、次の試合は当然時間超人の勝ちですよね。

2010/01/01

tomdam

ついに伝説を超えるのか。ブラックウィドーはキン肉マンが負けても、ミソつかないために必要なイベントだったんだ。つまりブラックウィドーが無ければ、キン肉マンの勝ちだったかもと思わせるためのガジェット。だがしかし、筋肉のバットって何だろう・・・。

2009/12/29

おかまたけ

結果自体は順当だし残念だけど、プロレス的には良い試合。そしてネプチューンマンにあからさまなフラグが立った?

2009/12/19

感想・レビューをもっと見る