読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

少年は荒野をめざす 5 (ぶーけコミックス)

少年は荒野をめざす 5 (ぶーけコミックス)

少年は荒野をめざす 5 (ぶーけコミックス)

作家
吉野朔実
出版社
集英社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784088601366
amazonで購入する

少年は荒野をめざす 5 (ぶーけコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

たな吉

【好きになるほど遠くなる】次巻で読み終わると思うと、寂しくなる。

2014/07/08

還暦院erk

蔵書再読。ひまわり1本担いで陸に会いに行く狩野の姿は胸も腰も未成熟、なのに「少年」ではないシルエット。狩野は「自分がなりたかった少年」ではない存在としての陸を見出して、彼とのやり取りの中で女の子としての自分を再構築していく途上にあるのか。陸は…よぉわからん。異性への無頓着さは父譲り?陸の実父母の経緯は物語中に詳しくは出てこないが、下手すると18禁レディース漫画物件だぞ。篠原さん淡泊…ってそれ孕まないで済む性だからこそのお気楽さだよぷんぷん。

2016/05/06

necoko19

再読

2016/08/14

おるそ

大好きです。またあとで書く

saku88

2019/04/14

感想・レビューをもっと見る