読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

地獄の戦士 (ヤングジャンプコミックス)

地獄の戦士 (ヤングジャンプコミックス)

地獄の戦士 (ヤングジャンプコミックス)

作家
諸星大二郎
出版社
集英社
発売日
1981-03-25
ISBN
9784088611051
amazonで購入する

地獄の戦士 (ヤングジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

目黒乱

再読。諸星作品を読むと、古文や漢文をもっと勉強しておけばよかったと思う。陶淵明、読むかな。

2015/04/05

hibimoriSitaro

諸星らしからぬタイトルであるが不勉強にもこの短篇集は知らなかった。表題作が未読でかつベスト。『バイオの黙示録』に入っててもおかしくない。てか古びないねシカシ。

2017/01/22

白い駄洒落王

好きなタイプのSF短篇だ。

2013/05/16

Nekono

何年かぶり何度目かの読了。表題作地獄の戦士はディックと時計仕掛けのオレンジを思い起こさせる。今回のお気に入りはユニコーン狩り。ユニコーンを巡る憧れと夢についての物語。最後のコマが素敵だ。商社の赤い花、復讐クラブは時代に対する皮肉が効いている。藤子さんのリアルSFに通じるようにも思う。子どもの遊びはチェンジリングの現代版。これ、最後のコマが怖い。桃源郷は中国もの。どれも古さを感じず、今読んでも面白い、31年前のものとは思えない。

2012/08/10

羊男

★★★★

感想・レビューをもっと見る