読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

鏡の肖像 (ユーコミックス―大正浪漫探偵譚 (489))

鏡の肖像 (ユーコミックス―大正浪漫探偵譚 (489))

鏡の肖像 (ユーコミックス―大正浪漫探偵譚 (489))

作家
木原敏江
出版社
集英社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784088624891
amazonで購入する

鏡の肖像 (ユーコミックス―大正浪漫探偵譚 (489)) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

kagetrasama-aoi(葵・橘)

タイトル名にもなっている”鏡の肖像”で、結衣のお兄さんの市ヶ谷勝が結婚、突然子持ちに(≧▽≦)!時々このお兄さん登場しますけど、初登場(実に”四十七文字”の一話目です)の時に比べて好男子になっている気が……。”風に羽衣”は木原さんのお能への造詣を感じさせる素敵なお話。欄外の手書きの文字でこの漫画が”本格”であったことを知って絶句!そうなんだぁ……本格推理物だったんだぁ、サスペンス物だと思ってました。そんなに、ジャンルに拘り無いので気付きませんでした(o^∇^o)。

2017/06/04

kagetrasama-aoi(葵・橘)

木原敏江さん祭り!”四十七文字”の続編、パート2。

2014/10/15

:r

2巻から読んでも大丈夫だった…

2010/02/07

感想・レビューをもっと見る