読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

アイスエイジ 7 (クイーンズコミックス)

アイスエイジ 7 (クイーンズコミックス)

アイスエイジ 7 (クイーンズコミックス)

作家
もんでんあきこ
出版社
集英社
発売日
2007-09-19
ISBN
9784088654249
amazonで購入する Kindle版を購入する

アイスエイジ 7 (クイーンズコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ちゃりんこママ

女装マニア(?オカマバーでバイト)の香坂君の人間観察眼がスゴイ…可愛い妹の為ならストーキング行為もするが… エイジで目覚めちゃったよ。高校生カップルのマサキ、ミカ、それぞれオトナになる成長過程のエピソードが恋だけではなくて秀逸。巻末短編「シャット・オフ」は少女サリのエピソード、これだけでも読む価値がある。

2014/06/11

かなっち

予想してましたが、サリとエイジ先生の過去エピソードがツラく、思わず泣けました。最初の、ミッチーに片思いしてる女生徒と、その兄の女装エピソードからのギャップもあったので…。そして、恋する花ちゃんが可愛く、エイジ先生の恋を応援する比呂志にホッコリしたのですが…。乾先生の元旦那の不穏な行動にハラハラしながら、8巻に続きます。

2021/06/14

きなこチロル

香坂兄妹登場。邦広は妹の愛ちゃん好きすぎるーミッチーと石原先生が婚約!教師と生徒の距離。乾先生大丈夫かー?ううっマサキが大人への階段を上っていく。ミカも頑張れるよね。『フローラルデイズ』藤谷先輩と花ちゃん。きゃわゆい!『シャットオフ』エイジとサリのお話。世界が違いすぎてなんとも言えない。。

2015/09/07

みかん@道北民

乾先生思春期突入wマサキも生まれ変われるかな。花ちゃん可愛い。そしてエイジの過去。

2012/07/04

ケイティ

邦ちゃん登場。エイジとサリの関係も遂に明かされます。

2010/11/11

感想・レビューをもっと見る