読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ハガネの女 3 (クイーンズコミックス)

ハガネの女 3 (クイーンズコミックス)

ハガネの女 3 (クイーンズコミックス)

作家
深谷かほる
出版社
集英社
発売日
2008-12-19
ISBN
9784088655116
amazonで購入する Kindle版を購入する

ハガネの女 3 (クイーンズコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

kinoko_kinako

3.5 子ども、親、そして教師。それぞれが自分の立ち位置で一生懸命なゆえにぶつかりあうことも。生まれつきの性格よりも家庭環境って大事ですね。

2012/07/06

黒糖

図書館レンタル

2016/02/14

キッチンタイマー

ああ、女だなーと思った。

2012/01/14

zen

ちょっとスッキリしない終わり方だったけど、このあと少しずつ歩み寄っていけるのかな。私は同業なのでハラハラしながら読んだけど、子どもに雑巾汁は入れないなーやっぱ。マンガにあったようにデマの広がりっぷりはかなりすごいので。細かいけどゆでたまご実習は6年生でやるよ~(5年生はサラダ)

2011/04/21

紙虫

小学校を巡るさまざまな難問を、女剣士(先生ですホントは)切り捨てていく。どんでん返しあり、情の落としどころあり、ベテランの味のするコミックだなぁ。いくつになっても現実ではオタオタしてしまう人間から見れば、正面から四つに組む腰の据わり具合がうらやましい!男気満載なヒーローだ。

2010/08/08

感想・レビューをもっと見る