読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

永田町ワールドフェイマス 1 (クイーンズコミックス)

永田町ワールドフェイマス 1 (クイーンズコミックス)

永田町ワールドフェイマス 1 (クイーンズコミックス)

作家
北沢バンビ
スパイスランド
出版社
集英社
発売日
2011-02-18
ISBN
9784088656168
amazonで購入する

永田町ワールドフェイマス 1 (クイーンズコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

しょむ研(水野松太朗)†選挙マニア!?

派遣切りされた若い女性が、ウグイス嬢のバイト&数合わせのための比例区追加公認候補を経て、繰上げ当選で国会議員に。両親がおらず里親に育てられ、血の繋がらない妹と生き別れになっているという経験から、児童福祉や子育て支援の政策を中心に奮闘。 政治レディコミ。少し出来過ぎてる感はあるものの、「加治隆介」などの男性向け政治漫画にあるような生臭い権力欲・名誉欲丸出しで自画自賛・他者蔑視な主人公ではないので、前半は安心して気軽に読めた。然し後半は「幼稚園と保育所を規制緩和で合併せよ!」と主張して迷走し打ち切り。

2016/04/21

AiN

「永田町ワールドフェイマス」のあらすじ | ストーリー 派遣切りにあってしまった佐藤春香は声の大きさを見込まれ、代理でウグイス嬢の仕事を見つける。しかしひょんなことから国会議員に出馬してしまい、あろうことか当選してしまった!いろいろと問題を起こしながらも日本の子育て問題に立ち向かう!

2016/04/28

にがうり

派遣女子がひょんなことから国会議員に! ドラマにありそうなストーリーだけど、こんな女子議員が実際いてもいいかも。意外に、マジメです。アメコミ風の画風が逆に新鮮。

2011/04/01

shiho

結構面白かった。ちょっと無理矢理展開は否めませんが。

2011/02/19

よねこ

アメコミっぽい絵柄に、なかなかテンポの良い展開。軽すぎると言う人もいるかもしれないけど、それもまた良さの一つだと思う!!女版CHANGEになるのかしら…。

2011/06/20

感想・レビューをもっと見る