読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

脳内ポイズンベリー 4 (クイーンズコミックス)

脳内ポイズンベリー 4 (クイーンズコミックス)

脳内ポイズンベリー 4 (クイーンズコミックス)

作家
水城せとな
出版社
集英社
発売日
2014-09-25
ISBN
9784088656700
amazonで購入する Kindle版を購入する

脳内ポイズンベリー 4 (クイーンズコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

グルグルズルズルする苛立たしさと疲れる展開。描かれる人物像にも恋愛にも全然共感できないことに、あ~そうだった水城さんの作品だったんだよなぁって思った(笑)狡くて優柔不断で、粗ばっかり見えるこういうのを人間らしいって言うのイヤだな僕は。でも脳内会議のシーンが可笑しく、そして彼らのその後が気になって新刊出るとついレンタルしてしまうのが悔しい。越智さんにも落ち度はあったけど、今回はちょっとかわいそうだったな。とにかく一つ言えることは、芯のなさ。地に足つけてる部分がないと、いくつになっても自信は身につかないよね。

2014/12/07

れみ

冒頭、無事に越智さんと出かけてたからホッとしたのに、まさかの(でもある意味お約束な)展開。いちこと早乙女、あれはないわー。越智さん気の毒。そして「早乙女ルール」作ってまで付き合わないといけないとは思えないけど…次が最終巻らしいのでどんな結末になるか待ち遠しい。

2014/09/28

くりり

衝撃の展開、まさかのビッチいちこ?早乙女なんかどうにもならないだろうに、ますます混乱する脳内会議

2015/05/24

まりもん

レンタル。越智さんとは駄目になるかもと思ってはいたけれど、その別れかたは駄目でしょう。早乙女の気分に振り回される日々がまた始まってしまったけれど、これが正解だとも思えないんだよね。こんなに気を遣いまくらないと一緒にいられないなんて面倒なんだけど。

2014/10/30

wata

越智さんと少しずつ上手くいきそうだったのに…なんで早乙女君出てくるかなぁ(^^;無理して付き合っても長く続かないと思うんですけど。何か起こっても早乙女くんは助けてくれずに知らんぷりしてそうなタイプとお見受けいたします~

2015/05/13

感想・レビューをもっと見る