読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

花に染む 7 (クイーンズコミックス)

花に染む 7 (クイーンズコミックス)

花に染む 7 (クイーンズコミックス)

作家
くらもちふさこ
出版社
集英社
発売日
2016-03-25
ISBN
9784088656748
amazonで購入する Kindle版を購入する

花に染む 7 (クイーンズコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

さとまみ(コミックス&BL小説専用)

えーーー、結末が見えない。陽大の気持ちも見えない。

2018/02/13

じぇりい

みんなの気持ちのベクトルが…ややこしい。でも目が離せ無い。

2016/03/28

つるこ★

陽大と雛の腹の内がなかなか読めないからか、話の心髄がどこにあるのか、そもそもその心髄が何なのかが未だ掴めないでいる。しかし、陽大と雛の腹の探りあいというか駆け引きが張りつめた糸のようで、いつぶちっと切れてどちらがバランスを崩して転ぶのかと緊張感がある。花乃も状況をよく読んで陽大の無二のシェルターになっているけど、ある意味最強はぜったいブレない楼良。花乃も楼良のこと侮っていたってへコんでいたし。とにかく忠犬のようにひたすら健気。あぁ何て罪作りな陽大。いったい今後物語はどう進んでゆくのか…

2016/04/08

まちこ

あぁ、なんで楼良とそうなっちゃうんだ、陽大!花乃を想ってるんだと思ってた。ほぼほぼ初心者の楼良が初矢を入れるとは!それが4本続くかどうかが経験とか稽古量かな。

2016/06/28

ちろ

花乃の思いが切なくてたまらないなぁ。陽大の気持ちがみえなくて、読んでるこちらがしんどくなる。楼良とのあのシーン、花乃派の私は辛かったよぅ。。

2016/03/26

感想・レビューをもっと見る