読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ときめきトゥナイト 新装版 5 (りぼんマスコットコミックス)

ときめきトゥナイト 新装版 5 (りぼんマスコットコミックス)

ときめきトゥナイト 新装版 5 (りぼんマスコットコミックス)

作家
池野恋
出版社
集英社
発売日
2012-01-13
ISBN
9784088671727
amazonで購入する

ときめきトゥナイト 新装版 5 (りぼんマスコットコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ハンナ

この辺りから、私はリアルタイムで読んでいない…。こんな展開だったのね!20数年振りに明かされる真実!この巻で、蘭世がときどきみせる客観的な言葉と表情にぞっとします。ドジな中学生から、ぐっと大人になったよなぁ…。

2012/02/06

papico

ここらからリアルタイムでは読んでいないのでこういう展開だったのか~!とびっくりした。噂には聞いてたけどリアルタイムで読んでた人はドキドキしたろうなあ~!蘭世の肝の座り方がすごいわ~(笑)

2012/08/05

花穂。(かほ。)

過去のとびらが開かなくなってしまって大ピンチの蘭世。俊が実は魔界の王子様ということが判明したけど、俊が赤ちゃんに戻ってしまった。魔界から追手がくる中、蘭世の本当に真っ直ぐな心が輝いていた。アロンと俊が実の双子と、本当に波瀾万丈の巻。

2012/01/13

メドじゅん

りぼんにこんなファンタジーが連載されていたということが驚きです。連載当時はきっと、まだ女の子が少年漫画をあまり読まなかった時代でしょうから、この作品の注目度は大変なものだったのでしょうね。あ、真壁くん素敵すぎて困ります(笑)

2014/01/06

カント

何かもう色々と懐かしすぎる。ヨーコ犬(笑)やっぱりときめきトゥナイトには曜子だなと思う。

2013/08/28

感想・レビューをもっと見る