読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

はしたなくて ごめん 5 (りぼんマスコットコミックス)

はしたなくて ごめん 5 (りぼんマスコットコミックス)

はしたなくて ごめん 5 (りぼんマスコットコミックス)

作家
石田拓実
出版社
集英社
発売日
2012-02-15
ISBN
9784088671819
amazonで購入する Kindle版を購入する

はしたなくて ごめん 5 (りぼんマスコットコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

johnta_rou

本棚整理。真奈緒・芽衣・木嶋先輩(デブヒロ)が居座り騒がしくなった与倉部屋。ぐいぐい来なくなった真奈緒にモヤモヤの与倉が、お熱の真奈緒の襲撃で看病することに。「時は満ちた!」で起きて着替え始める真奈緒の気合いが凄い!与倉視点からデブヒロ視点で乙女な真奈緒ちゃんが見れて嬉しいなー。好きな人には積極的に特別扱いして欲しいの分かる。田所君の勘違い(可哀想…)でまた一歩近付いた2人。隙を見てチュー素敵!てか『3月の巨人』てw面白そうww

2018/03/13

とらこ

少女漫画のイベントと言えば風邪。看病するヒロインではなく与倉。男でも女でも弱ってるところは見てるとやはり…萌える(笑)それにしてもいい加減どっちか告れ!ちゅうやらバグやらしといて(笑)何だかんだ丸く収まって良かった五巻。次巻へ続く。

2014/10/03

まる

も、もうじれったいい〜〜。 木嶋先輩がなんかヤだし、ムキーってなってたけど、「西さんの口から直接聞くの怖い?」でやっと2人がハッキリ話せたね。 次はもちょっと進んで〜

2016/09/07

ぐっち

完結したので再読。与倉しか目に入っていませんが、この巻の最後の話の与倉は格別です。

2013/09/14

なつめ

まなおの中では自分は結構一生懸命恋してて色々テンパったり甘えたかったりするのに、よくらの中のまなおはいつもクールで淡々としてる。この温度差が今巻ガタガタッと崩れた瞬間があって、その温度が近づいた瞬間のちゅーが秀逸。ああたまらんこのふたり。デブヒロが、まなおの涙が自分で思ってたよりショックだったらしいのも良。もっと評価されるべき少女マンガ。

2012/02/23

感想・レビューをもっと見る