読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

めだかボックス 6 (ジャンプコミックス)

めだかボックス 6 (ジャンプコミックス)

めだかボックス 6 (ジャンプコミックス)

作家
暁月あきら
西尾維新
出版社
集英社
発売日
2010-09-03
ISBN
9784088701066
amazonで購入する Kindle版を購入する

めだかボックス 6 (ジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

nanasi

「お前は何のために生まれてきた?」第50箱突破!!巻末に「喜界島れぽーと あぶのーまるこれくしょん④と⑤,まけいぬこれくしょん①,②,③,④」が収録されています。次巻、めだかVS王土決着!!その死闘の果てに次なるー!?

2013/12/14

とら

どんどん面白くなってきてる。というかこの漫画は、コメディよりバトルが面白い。先が気になる。

2011/03/04

ゼロ

物語が急展開を迎え、都城王土と対面するまで話が進んだ。負け犬軍団の登場。昨日の敵は今日の味方。ベタではあるものの、燃える展開になっている。もがなちゃんは化け物らしい砲口を上げる。水泳部ってすげー!!人吉とめだかの回想は、心を打つもので号泣。最終決戦が今、始まる。書き下ろしもあり、雲仙冥加が下ネタ大好きで、弟の冥利が先輩になり、引きこもりを始めたの設定は萌える!サービスもあり、良かった良かった。

2010/12/31

柊龍司@中四国読メの会&読メ旅&読食コミュ参加中

王の洗脳、それを解くのはやっぱりこの人。んで、負け犬軍団の活躍が見れないのが残念かも…

2010/09/05

ユウ@八戸

善吉といいもがなちゃんといい、かっこよすぎるだろうと。めだかちゃん(改)の服装はいずむとりずむを思い出してにやにやしちゃいますね。腕を出さないときは彼女もこんな戦いかただったのかなーとか。めだかちゃんと球磨川はともかく、二歳くらいでこんなに喋っちゃう善吉も異常とかは突っ込んじゃダメか。

2012/09/01

感想・レビューをもっと見る