読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

めだかボックス 13 (ジャンプコミックス)

めだかボックス 13 (ジャンプコミックス)

めだかボックス 13 (ジャンプコミックス)

作家
暁月あきら
西尾維新
出版社
集英社
発売日
2011-12-02
ISBN
9784088703190
amazonで購入する Kindle版を購入する

めだかボックス 13 (ジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

nanasi

「めだ関門」巻末に「安心院さんのこれはスペシャル委員長講座⑤と⑥」と「安心院事件」が収録されています。次巻、遂に動き出した悪平等!突きつけられた選択肢を前に善吉が選んだ答えは!?

2013/12/18

とら

作中で何回も、掲載誌とか、もはや根本的な少年漫画の皮肉を言っている。言ってはいるんだけれど、でもやはり少年漫画の王道は突っ切ってると思う。ほんと侮れないなあ、西尾維新さんwだって、自分だって思いっきり中二設定を使ってるのに、それをディスるんだもの。しかもたぶん、魔法少女って言葉も流行に乗っかってるよねこれ。あと、見えない敵と戦って勝てという戦闘。その発想はなかった!というか出たとしても絶対採用しないだろそれ!でも凄い。心理戦が爆発してる。いつも本当に驚かされるばかりです。アニメは大丈夫なのかなw心配です。

2012/03/23

ふく

もう禊ちゃんが主人公でいいよwww

2012/06/14

佳蘋(よし)

副会長さん一位おめでとう!今巻が色々あって、見習いの子たちを好きになったのに、善吉ちゃんとめだかちゃんがあんな事になったとは・・・・。なんか球磨川さんが登場してから、息付く暇もないくらいで新展開が続いてますね。関係ないですけど今更、生徒会はみんなAB型と気付く。

2011/12/19

優紀

鰐ちゃんにデレられて頼られて自分の陥ってた状況に気付いた阿久根くん。おかげで本領を発揮してどんどん凄さに磨きが掛かっている様子。でもそんな阿久根くんも霞んでしまうほど球磨川先輩存在感ありすぎ!人気投票も圧倒的!スタイリイイッーーーーーーーシュ!さすがです!それに比べて善吉…どっかでかっこ良く登場するのだと思ってたら最後まで最初の地点にいたとはね…。しかもみんなが一致団結するような出来事に入っていけなかったので一人輪から浮いてしまった状態。さらにはめだかちゃんにも愛想をつかされもうダメダメ。がんばれ、善吉!

2012/08/29

感想・レビューをもっと見る