読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

黒子のバスケ 19 (ジャンプコミックス)

黒子のバスケ 19 (ジャンプコミックス)

黒子のバスケ 19 (ジャンプコミックス)

作家
藤巻忠俊
出版社
集英社
発売日
2012-09-04
ISBN
9784088704999
amazonで購入する Kindle版を購入する

黒子のバスケ 19 (ジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

エンブレムT

「もう少しだけ・・・そばにいてくんね?」・・・キ、キャ~!!甘味の薄いシリーズで、なんという不意打ち!!妙なハイテンションで読んでしまいましたwwwこの巻、試合で一番活躍してるのは、間違いなく火神くんなんだけど、冒頭のあの破壊力あるセリフといい「ただのピンチだろ?終わったわけじゃない 楽しんでいこーぜー!」このバスケに対するブレの無い真っ直ぐさといい、木吉先輩のアレコレにハートを射抜かれてしまいました~♪手に汗握った『誠凛vs陽泉編』だけど、私の中では『木吉先輩編』として刷り込まれました(笑)

2013/02/01

みちゃ

ウィンターカップ準々決勝、誠凛対陽泉、最高潮、決着の19巻。見所は火神vs紫原。そして氷室も含めたそれぞれの想い。そして後半は灰崎登場の海常対福田総合戦開始。早く20巻で黄瀬と灰崎の対決の行方をみたい。それから単行本のみ収録のNGテイクも相変わらず笑えます

2012/11/22

蝶よ花You

今巻最初の扉絵。ちょっ、まっ!初っぱなから笑わせんなーΣ(´□`;)その手!うふ(*´艸`)の手じゃないすか!なんでこんなポージングになったんだろ?(笑)んでもって、まったキてる奴出てきました。バスケ人口はあらぶれ者が多いのか?いや、そんな事あるまい。心臓に悪いから、バスケで闘ってくれ~(汗)

2014/07/21

kanon

友達と黒子についてトークしててほう、と思ったこと抜粋。「最近この漫画、もうまっとうなバスケしてないよね」ごもっともですwもうほぼ超能力とか異次元とかそういうレベルに達してる。テニスの王子様とかアイシールドとかのパターンかねえ。「これさ、もう『黒子』のバスケじゃなくて『火神』のバスケだよな」これもごもっともw空気薄いキャラなのかもしれないけど、まだ試合とかでは目立ってた。特殊だしね。でも最近はもう視点とか試合までもが火神火神してる。もう飽きたな黒子の能力にwそこまでミスディレクションするのは如何なものかと!

2012/09/24

だんぼ

木吉がリコに「もう少し…そばにいてくんね?」といったところにきゅんときました。紫原の涙や黄瀬のかっこいいところも見れ、にやにやものです。

2012/09/08

感想・レビューをもっと見る