読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

キン肉マン 39 (ジャンプコミックス)

キン肉マン 39 (ジャンプコミックス)

キン肉マン 39 (ジャンプコミックス)

作家
ゆでたまご
出版社
集英社
発売日
2012-06-04
ISBN
9784088705675
amazonで購入する Kindle版を購入する

キン肉マン 39 (ジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

柊龍司@中四国読メの会&読メ旅&読食コミュ参加中

これまで読んでいたあの超人の技が新たな敵にどれだけ通じるのか、技は見られると対策が練られて必殺技でなくなるというが、ステカセキングのレトロな時代感がたまらないなぁ。 今だとアイポッドマンとかになるのかなぁ。昔より大量の超人に瞬時に変身とか、プレイリストどおりに変身とか…

2012/06/21

highig

( ^ω^)完全に悪魔超人主役巻。まあバッファーローマンさんが寝返るのは伝統芸というもの。完全なるお約束だお。今巻は意外にもステカセキングが健闘!あのミラクル・ランドセルは中々のインチキ技ですお。しかしステカセキングのマッスルインフェルノの絵面はワロタ。だけど、なんでよりによって最後に一番弱いウォーズマンに変身するかな・・・。まあ所詮、ミスターカーメン同様のヤラレキャラということか。その点ブラックホールさんは人気も実力も違いますお。完璧超人を僭称する犬ころを完全撃破!キャー!ブラックホールさん!抱いてー!

2016/06/10

ジョニーウォーカー

この表紙は反則すぎる。ジャンプ黄金世代なら誰もがきっと読まずにはいられない。しかしビッグ(ストロング)・ザ・武道VS魔雲天はあまりに無謀でしょう…。

2012/06/15

白義

誰もが思う「ステカセって弱いけどボス級のカセット入れたらヤバくね?」という疑問をここに来て全力で描いた素晴らしさ。にも関わらず、トドメを自らが戦ったウォーズマンの技で指そうとする精神、もう本当に「これぞキン肉マン」である。真の完璧相手に負けても株を落とさず、鮮烈な印象を残す。そして、かませになると思われた悪魔超人軍の中で突出した活躍を見せるブラックホール。Iの字のバカ解説も「これぞキン肉マン」で全編最高のテンポと熱気だ

2013/10/06

卯月

久しぶりの悪魔超人たちの戦いがなかなかに熱かった。こんなにステカセやブラックホールがカッコイイと思える日が来るとは思わなかった。もうちょいしたら悪魔超人たちの言うあの方もハッキリするのかな。テンポよく読めるというのはいいことだ。バトル物はこれくらいのテンポが丁度いい。何気にラストのQ&Aであったマッスルドッキングの回答は当時から友達同士でネタにしていただけに笑った。

2012/06/06

感想・レビューをもっと見る