読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

花の慶次―雲のかなたに (2) (ジャンプ・コミックス)

花の慶次―雲のかなたに (2) (ジャンプ・コミックス)

花の慶次―雲のかなたに (2) (ジャンプ・コミックス)

作家
隆慶一郎
原哲夫
麻生未央
出版社
集英社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784088714226
amazonで購入する

花の慶次―雲のかなたに (2) (ジャンプ・コミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

まふぃー

『生に涯はあれど、名に涯なし』 奥村助右衛門

2020/04/19

コウメ

なんと肝の座った人なんだ慶次

2019/03/18

ワッツ

漫画だけに慶次や奥村やまつがやたら若い!利家とか老けすぎ!ひどい設定だ。小説自体がそうだけど慶次を際立たせるために仕方ないのだが、利家の設定がひどすぎる。にや!だがそれがいい!!

2011/12/15

itokon

今の週間少年ジャンプには絶対にない漫画。下ネタ満載だけど、下品ではない。主馬が出てくると笑える。利家も残念すぎる。

2015/12/13

Nowhereman

auブックパスで。取り敢えず仮留め、現在、4巻まで読了した。

2015/04/08

感想・レビューをもっと見る