読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

まじかる☆タルるートくん (1) (ジャンプ・コミックス)

まじかる☆タルるートくん (1) (ジャンプ・コミックス)

まじかる☆タルるートくん (1) (ジャンプ・コミックス)

作家
江川達也
出版社
集英社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784088715315
amazonで購入する

まじかる☆タルるートくん (1) (ジャンプ・コミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

あーさん★最近睡眠時間が3時間ですよ(¯―¯٥)

再読。

2020/11/16

リミテッド 極!合本シリーズ。昔、ゲームで遊んだ記憶あり。タルるートくん可愛いなー。懐かしい。

2021/04/30

ごみくず

★4.中学頃にとても好きだった作品。当時はこの作家のファンで前作BE FREE!共々愛読していた。内容はドラえもんのパクリなのだが、作者的には過去の成功作品を踏襲しながらも安易で消費的な欲望を何でも叶えてしまうドラえもんのアンチテーゼとして、際限のない欲を制御しない事への警告をしている。タルるートの名前も竜安寺の知足の蹲踞(つくばい)「吾唯足知」が由来(元は老子の言葉)。タルるートのデザインが可愛らしくバイクの描写など画力が高い。魔法を使うと最期痛い目に遭うテンポもよい。いよなは今見ると可愛いが抽象的

2021/04/06

芝虎@マンガ

読み直し

2016/06/27

maguro

このころは面白いし絵が上手いんだよなあ

2013/11/04

感想・レビューをもっと見る