読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

SLAM DUNK 15 (ジャンプコミックス)

SLAM DUNK 15 (ジャンプコミックス)

SLAM DUNK 15 (ジャンプコミックス)

作家
井上雄彦
出版社
集英社
発売日
1993-10-04
ISBN
9784088716251
amazonで購入する

SLAM DUNK 15 (ジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ゼロ

海南大附属との後半戦2分。この2分に湘北のメンツが全てを賭けているのが分かり、息を飲んでしまった。静寂。熱い戦いをしているのに選手が集中して臨んでいるのが分かる。晴子の涙が、ゴリの想いが心を熱くさせる。花道がダンクを決め、ミッチーが3Pにかけ、そして。花道の涙のわけが痛いほど分かり、試合終了。白熱した戦いが終わった。終わった後は、花道がやさぐれる。負けたくないという想いは、自分を強くする。ケジメの坊主。バカみたいに真っ直ぐで良い。次の試合に向け、練習試合をして、気持ちを切り替えることになった。

2018/07/13

皐月

海南大付属戦、残り2分。必死で追いすがる湘北だが、なかなか4点差がちぢまらない。牧を吹き飛ばすダンクを決めた花道の喜びも束の間。海南には負けてしまったけどあと2試合残ってる。表紙がもう赤坊主頭になっている花道。最後のパスミスで。自分の性で負けたと責任を感じている花道は、坊主頭になった。責任感が強いな花道は。

2016/06/13

グレ

残り30秒で奴がリバウンド王に競り勝った瞬間、「イカすぜリョーちんっ!!」からの師匠直伝フェイクッッ。そして土壇場ラスト6秒、“Orpheus in the Underworld”すべてがS(白)になる……。アイツがゴリにクリソツなんは伏線だったのか。。。しっかし激アツ超展開!!なんてエキサイティングなマンガだよ!!!

2020/01/30

greenish 🌿

(再読)天国と地獄---インターハイ県大会、王者・海南大附との激闘。衝撃の結末に・・・唖然!? でも、牧をも本気にさせ、リーダーシップまで備わった花道くん、恐るべし! そして・・・「初めてダンク決めたのは、いつですか?」・・・ハルコさん♡

2014/08/16

exsoy

既読・再読。流川の「ぶちかませ!!」のくだりに鳥肌。

2015/02/07

感想・レビューをもっと見る