読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

真島クンすっとばす!! 14―陣内流柔術武闘伝 必殺の凶器!! (ジャンプコミックス)

真島クンすっとばす!! 14―陣内流柔術武闘伝 必殺の凶器!! (ジャンプコミックス)

真島クンすっとばす!! 14―陣内流柔術武闘伝 必殺の凶器!! (ジャンプコミックス)

作家
にわのまこと
出版社
集英社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784088721545
amazonで購入する

真島クンすっとばす!! 14―陣内流柔術武闘伝 必殺の凶器!! (ジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

アッシュ@ネガティブキャンペーン中

アマゾンKindleアンリミテッド合本版で読了

2021/05/20

ハマ

漫画再読記録編67 ムエタイか。この時点で有名ところの、格闘技は出きった感あるんだよな…

2014/08/01

ジョニサン

これ、15巻で終わりだけど最後うまくまとまうのか?(・_・ ) ( ・_・)

2012/01/07

3 テコンドー兄弟とのタッグマッチに勝利し、次の相手はムエタイ戦士。次が最終巻ということを考えると、やはり打ち切りなんだろうな。実際、GIGAバトル編に入ってからの展開はゴールが先過ぎて中だるみ気味になっていたし、チャンと土武郎の因縁も底が浅いので引っ張れるほどのものではなく、打ち切りもやむなしか。しかし連載当時(1995年)はマイナーだった柔術も、グレイシー柔術の日本上陸や、ノゲイラのPRIDE制覇などを通してずいぶんメジャーになったことを考えれば、ミステリアスな格闘技としての柔術は寿命だったのかもな。

2021/07/08

感想・レビューをもっと見る