読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ライジングインパクト (5) (ジャンプ・コミックス)

ライジングインパクト (5) (ジャンプ・コミックス)

ライジングインパクト (5) (ジャンプ・コミックス)

作家
鈴木央
出版社
集英社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784088728506
amazonで購入する

ライジングインパクト (5) (ジャンプ・コミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

3.5 再読。キャメロット杯選抜ラウンド、最後の一枠をめぐるプレーオフ。ガウェイン、ライザー、金園の三つ巴の戦いは、まず馬脚を表した金園が脱落(こいつはマジで論外)、ライザーとの勝負も完勝でガウェインのイギリス行きが決定。それにしても、極端なギミックばっかりのトンデモコース、考えるの楽しいだろうな。

2020/01/25

ハマ

漫画再読記録編1706 金園みたいな、嫌なキャラ・悪いキャラはスポーツ漫画では必需です。こういうキャラが物語には必要なんです。

2016/05/23

sababanana

もけけ。

2015/02/15

ヴェロニカ

★★★★

2012/08/05

何事にも全力で

キツネヤローに立ち向かうガウェインとライザー。そして、いよいよアップを始めたランスロット。ライザー株爆上げ。

2013/01/03

感想・レビューをもっと見る