読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ヒカルの碁 10 (ジャンプコミックス)

ヒカルの碁 10 (ジャンプコミックス)

ヒカルの碁 10 (ジャンプコミックス)

作家
小畑健
ほったゆみ
出版社
集英社
発売日
2000-12-04
ISBN
9784088730479
amazonで購入する Kindle版を購入する

ヒカルの碁 10 (ジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

皐月

プロ試験本戦で1敗のヒカルと全勝の伊角さんが遂に激突。プロになるために避けて通れぬこの一局は、ヒカルとの一戦で自身を見失ってしまい、動揺した伊角さんの反則負けという後味の悪いもの結果で終わってしまう。すぐさま立ち直った伊角さんが、越智との一局に入るところがすごい。明るかった皆も、真剣な表情に変わりピリピリしていく。皆がヒカルの未知の力に焦り始めてくる。親友和谷との連戦、最終戦の相手は、塔矢アキラの特訓を受けた越智。

2021/03/18

nanasi

起死回生。伊角さんプロ試験落ちてしまうのかな。次巻ヒカル対和谷,ヒカル対越智。ヒカルその決意 黒星ひとつふたつ払う価値が十分にあります。

2013/04/08

kanon

十巻『起死回生』。人間の心って本当に繊細。いやまあ、この試験はプロを、人生を賭けた試験なわけだから仕方ないのかもしれないけれど、ちょっとしたことで崩れる。でも、そいつらは紛れもなく人間なのであって、立ち直ることがちゃんと出来るというのも事実。これもちょっとしたことで可能なのだ。そして、立ち直ったあとに自分をもう一度みてみると、確実に進歩していることがわかる。「ああ、こんな碁が打てるからプロになることをあきめられない」奈瀬さんもそう言った。あとヒカルが強すぎて見ていて爽快で面白いですw十一巻『激戦』に続く━

2012/10/27

ぐっち

プロ試験本番。些細なことでひっかかったりして、心理戦~。伊角さんのケチのつき始めが見ていてつらいです。ヒカル、椿のバイク(バイク姿はカッコいい…)に乗せてもらうまでに成長。アキラ君は必死ですね。

2013/06/08

kaizen@名古屋de朝活読書会

プロ試験本線での伊角、越智との対局。 ヒカルの精神力の伸張がヒカル。

2010/04/17

感想・レビューをもっと見る