読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

テニスの王子様 16 (ジャンプコミックス)

テニスの王子様 16 (ジャンプコミックス)

テニスの王子様 16 (ジャンプコミックス)

作家
許斐剛
出版社
集英社
発売日
2002-12-04
ISBN
9784088733517
amazonで購入する Kindle版を購入する

テニスの王子様 16 (ジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

蝶よ花You

今回は笑い成分3割増し(当社比 笑)な巻。タカさんと樺地…。なんて笑える二人なのでしょう…(笑)「吹き出す」という表現を絵に書いたような見事な吹き出しを実現させて頂きました。不二先輩がせっかくカッコイイのに、もうこの二人しか記憶に残らない∵ゞ(´ε`●)

2015/02/08

たべもも

★★★★☆。タカさんと樺地の戦いに全てを持っていかれた…。樺地がコワイ。最終的に両者流血。もー、意味がわからん。暑苦しい二人の後はかわいい不二とジロー。乾・海堂も頑張ったね。色々味わえる巻でした。

2015/02/27

りりす

バーニングのタカさんに「?」って反応の樺地可愛い。「勝つのは氷帝………です」ってすらすら喋らない樺地可愛い。たまに喋ったら「しゃべった!」って言われる樺地可愛い。しかし多分世間的に見て可愛くはない。どうも誰かに付き従ってて自己主張の少ない子が好きみたいです。クロームちゃんとか(クローム髑髏と樺地を同列にして良いのか?どっちも好きだから良いか)。仲間の血塗れのラケットを使う不二。弟を傷付けた観月と試合した時といい、好きな人には自分なりの大切に仕方があるっぽい。

2015/03/31

MERLI

急造コンビは接戦の末勝利、続くダブルス1も乾&海堂という変則コンビ。しかしデータの乾とスネイクの海堂の相性は意外にも良い風に見えた、今後は侮れないペアとなるだろう。そしてシングルス3、河村VS樺地…パワー対決が始まる─。タカさんがまともに試合をする描写って今回初めて見た気がする…しかしタカさんと互角に打ってくる樺地が怖いなぁ。

2019/05/13

ちーさん

一話フルカラー先生頑張りましたね。乾と海堂は試合より自分の拘りをかけたんだね。まあズルしたらカッコ悪いしね。亜久津も根はいい人じゃないか。タカさんにエールを送るなんて。そして出てきた復讐の不二周助。本当に小柄だが天才と呼ばれるにふさわさしい美技の数々。サーブからすごい。氷帝の監督が宍戸と鳳にアドバイスするところがマフィアにしか見えない。

2015/07/08

感想・レビューをもっと見る