読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

テニスの王子様 18 (ジャンプコミックス)

テニスの王子様 18 (ジャンプコミックス)

テニスの王子様 18 (ジャンプコミックス)

作家
許斐剛
出版社
集英社
発売日
2003-04-04
ISBN
9784088734071
amazonで購入する Kindle版を購入する

テニスの王子様 18 (ジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

蝶よ花You

銀華中…。関東大会の早々たるメンツが集まる中で、あんなせこい事を考える連中がこんな上位まできてて良いのか…(笑)天誅だね(笑)

2015/02/08

たべもも

★★★★★。手塚が美しくて強くてシビれました。そして勢いの止まらないリョーマが見てて気持ちいいです。「か 勝ったけど」、かわいーなぁ、もぉ。ボウリング大会が妙な面白さ。

2015/02/27

MERLI

手塚・跡部、どちらも譲らぬまま試合は終盤へ。しかしここへきて手塚が故障、最後まで粘るも跡部に敗北する。これで2-2の同点、決着をつけるべく第6試合が開始、補欠同士の争いとなる。ここで越前のベストテンションが垣間見える─。ミュージカルでは最も有名な場面なんですよねぇ、どう有名かというと、終始日本語喋ってないんです。いや、喋ってるんだけど「空耳」が酷くて…。

2019/05/13

ライマル

手塚対跡部はここまででもトップクラスに熱い試合だった。一方、日吉対リョーマは日吉の格好いいテニススタイルはいいんだけど、割とあっさり終わったなと。ボーリングのネタはこの巻からだったのね笑

2015/07/03

ちーさん

手塚が・・・。このシーンはリアルタイムでジャンプの立ち読みしても衝撃だった。 ボウリングのペア決めは許斐先生狙ったとしか思えない。ボウリングでスネイクってできるのか?球重くないのか?ボウリング場で人を倒れさせていいのか?乾には部員のためには料理が上手くなって欲しいけど、読者の笑いのために今のままでいて欲しい。

2015/05/07

感想・レビューをもっと見る