読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

NARUTO―ナルト― 岸本斉史画集 UZUMAKI (ジャンプコミックス)

NARUTO―ナルト― 岸本斉史画集 UZUMAKI (ジャンプコミックス)

NARUTO―ナルト― 岸本斉史画集 UZUMAKI (ジャンプコミックス)

作家
岸本斉史
出版社
集英社
発売日
2004-07-02
ISBN
9784088737065
amazonで購入する

NARUTO―ナルト― 岸本斉史画集 UZUMAKI (ジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

どんぶり

やっぱり岸本先生は初期の頃から上手いと思います。そして私も密かに思っていた、岸本先生は手足の描写が上手いということ。岸本先生自身が手足を描くのが好きだということを知り、納得。絵を描く人あるあるで、好きなもの、部分がある人はそこをじっくり見ることによって綺麗な描写になるんですよね。だからフェチが多くたっていいのです!逆にそれが身になるのです!笑 そして岸本先生は向上心が止まることを知らず、常に上を目指しているのでどんどん上手くなるんでしょうね~。デザインセンスも可愛くて好きです。

2015/01/28

チイ

線がきれいで細かい所まで描かれてる、好きですこの絵。

2013/11/16

ゆりまなっとう

この本イラスト集が古本屋で300円で売られていた。即買い。とっても好きです。ナルト。

2011/08/31

mmm

やっぱりNARUTO好きだなあと再確認w図書館で発見して思わず借りてきたけど、これは購入だな!後半の解説も一語一句逃さず読みましたw初期の頃のものが殆どだから、サスケの表情がまだあどけなくて穏やか。

2012/05/11

見返す度に岸本先生の絵やNARUTOの世界観が好きなのを痛感する一冊。細かいコメントや初期の頃のキャラの顔に懐かしさを覚える。

2012/09/29

感想・レビューをもっと見る