読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

銀魂-ぎんたま- 11 (ジャンプコミックス)

銀魂-ぎんたま- 11 (ジャンプコミックス)

銀魂-ぎんたま- 11 (ジャンプコミックス)

作家
空知英秋
出版社
集英社
発売日
2006-02-03
ISBN
9784088740171
amazonで購入する Kindle版を購入する

銀魂-ぎんたま- 11 (ジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

にに

桂が辻斬りに殺られた!?嘘ー!!ヅラ死ぬのー!?と声出しちゃったよコノヤロー。必死に桂を捜す万事屋が行き着いたのは、高杉率いる鬼兵隊。また子と武市先輩・・・面白いなあ。銀さんとお妙さんのシーン好き。でもウサギ柄はキツイっす(笑)そして、もう!高杉、何エリザベス切ってんだー!!!びっくりしたよ。びっくりしたよ。11巻はどれだけ読者の寿命縮ませるんだ。桂はやっぱり友人思いだなあ。そして沖田サンの躊躇しないところが好きです。さっちゃん、銀さんと上手くいくと良いね。次巻へgo!

2015/05/04

kanon

まず自慢!この巻から当時「銀魂祭-ぎんたまつり-」なるものをやっていて、初版限定でキャラカードしおりがついてたんです!第一弾は神楽!なんか嬉しいね(笑)そしてこの巻から、銀魂史上屈指の名作長編、『紅桜編』が始まったんですね!今までバカなノリでやってるな~でも面白いな~と思っていたら急に来るシリアスモード。これだからやめられない。一番最初の長編ものだと思うのだが、やっぱりこの紅桜編が大好評だったから、それに続く長編を何本も描けたのだとも思う。たまにはこういう銀魂もいかが?といった具合に。次巻に続く━

2013/04/10

ガーガー

『宇宙一バカな侍だコノヤロー!!』ギャグ、ギャグの後にシリアスな『紅桜』編。ヅラを心配して探し回るエリザベスがカッコイい!へんてこりんな生物だと思ってたけど、情に熱いのね。負けなしの銀さんがに傷をつけた男・岡田。恐ろしい奴。

2017/01/30

すい

エリザベスは男前。あれっ?エリザベスって男だっけ?

2015/10/03

扉のこちら側

初読。紅桜編。

2013/09/15

感想・レビューをもっと見る