読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

キン肉マン 37 (ジャンプコミックス)

キン肉マン 37 (ジャンプコミックス)

キン肉マン 37 (ジャンプコミックス)

作家
ゆでたまご
出版社
集英社
発売日
2010-01-29
ISBN
9784088748337
amazonで購入する Kindle版を購入する

キン肉マン 37 (ジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ジョニーウォーカー

生誕30周年を記念して、なんと22年ぶりの最新刊。クロニクル的な内容かと思っていたら、これが予想外に新鮮なデキ。あの王位争奪編後に行なわれたテリーマンとの非公開マッチから、ビビンバとの結婚秘話、ウォーズマン出生の秘密まで。当時キン肉マンに夢中になった一ファンとしては「そうだったのか!」の連続だった。ところで ゆでたまご先生といえば先日、吉野家との確執が報じられたばかりだが、それを物語るかのように作中、キン肉マンが買ってきた牛丼の袋には「なか卯」らしき文字が…(笑)。その特盛っぷりに涙必至の一冊。

2010/04/28

首長流

ウォーズマン相手にギブアップした直後に試合を諦めたことがないとか言ってて流石ゆでたまごと思ったw

2010/02/09

柊龍司@中四国読メの会&読メ旅&読食コミュ参加中

コミック化されてない読み切りを集めて、最新刊として出版。でも1~36巻は文庫版を持っているので、判型が合わない。もちろん、物語の整合性は求めてもいけない。

2010/02/25

なた5963

少し悩んだが買った。ウォーズマンの過去と、キン肉マン王位継承前のゴタゴタ、結婚式前のゴタゴタ、その後のゴタゴタの4本。当時面白がって読んでいただけに、懐かしさ修正が加算されて面白いんだなこれが。ただ、最後の戦いで男色ディーノを思い出してしまったのは内緒だ。

2010/02/21

tomdam

22年ぶりの続刊!装丁、後書き、中表紙など、当時のジャンプコミックスを忠実に再現している。商品としてすばらしい。懐かしくてタマランです。読者のお便りがふたりとも16歳なのが印象深い。「いま」の子どもたちにも届いているんだ。30年間も現役とは驚異的です!絵の密度は当時より上がっているものの、中身は変わらず矛盾だらけ。ウォーズマンの母親は死ぬ間際になって、息子がロボ超人だと気づく。袋の下気にならないの?むしろ、どうやって産んだんだよwそもそもお父さんは後からロボ超人に肉体改造したのに、精子もいじられたって事?

2010/01/30

感想・レビューをもっと見る