読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

サラリーマン金太郎 12 (ヤングジャンプコミックス)

サラリーマン金太郎 12 (ヤングジャンプコミックス)

サラリーマン金太郎 12 (ヤングジャンプコミックス)

作家
本宮ひろ志
出版社
集英社
発売日
1997-08-20
ISBN
9784088755465
amazonで購入する

サラリーマン金太郎 12 (ヤングジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

exsoy

人のつながりって大事だなーって言いたいのかなぁ。でもこんな太いパイプはそうそう無いで

2014/09/08

OCEAN8380

金太郎山王会を落とす。

2017/12/30

JYHS

ちょっとビジネス漫画っぽくなったかな

2019/01/27

阿輸迦

40ページ、美鈴のクラブで東京昭和銀行のヤマト建設担当が美鈴に「ヤマト建設は潰す」と口を滑らせる。銀行員が、酒の席で店のママにこんな事言うわけないだろ。新入社員研修でも「取引先企業の情報は絶対外部に漏らすな」と耳にタコできるほど聞かされるんだから。どこの銀行でも同じだと思う。作者の本宮さんはサラリーマンの経験がないから仕方がないのかもしれないけど、もう少しサラリーマンの行動パターンをしっかり描いてほしい。ストーリーは、最後は結局金で解決という、都合のいい展開。

2014/07/08

ソーサー2013

◯ 人脈作りの重要性。金太郎結婚。

2014/02/03

感想・レビューをもっと見る