読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

リアル 1 (Young jump comics)

リアル 1 (Young jump comics)

リアル 1 (Young jump comics)

作家
井上雄彦
出版社
集英社
発売日
2001-03-19
ISBN
9784088761435
amazonで購入する Kindle版を購入する

リアル 1 (Young jump comics) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

あん

元は健常者だったが車イスに乗るようになったバスケット選手戸川清春と、事故により人に障害を負わせてしまった健常者の野宮朋美。主人公の2人がバスケを通して自分や仲間、障害と向き合っていく姿がリアルで熱い。すごい漫画に出会ってしまったというのが率直な感想。とにかく面白いです。

2017/07/09

wata

交通事故で車イスの生活になる人はどのくらいいるんだろう…。突然足が動かなくなったらと思うと恐い。

2015/01/26

14番目の月

野宮さんのような人―情熱があって集中できる人、自分の目指す方向性と反する事態にうまく感情をコントロール出来ない人は世の中には多くいるのかもしれない。 自分の長所を生かせる世の中だったらどんなに良いだろう。 そして野宮さんの折々に現れる無意識のうちのダイバーシティ精神に心がほっとする。 ここ数年でパラスポーツが盛り上がってきていて特にバスケは迫力があって見応えがある。 この作品はさきがけであったと思う。 断捨離で我が家の段ボールの中から見つけ出した本達ですが、とっておきたくなりました。

2021/03/28

くりり

バスケをやめてから何をやっても上手くいかなくなった高校中退コービー野宮と車椅子バスケのビンス戸川との出会い、10数年ぶりに読み返すと面白さ倍増!自分で寝たきり&車椅子を経験したからかなぁ・・・

2014/02/23

kanon

ついに購入!まあ立ち読みで何回かは読んでます(笑)でも買わなくちゃならない衝動に駆られた2013年冬。文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を2001年に受賞、らしいのだけれど、何かあれ?日付おかしくないっすか?だってあれ、この一巻、2001年発売ですよあれ?しかも二巻発売2002年ですよあれ?.....発売して一年もたたないうちに、しかもこの一巻だけで受賞したということだ!物凄い漫画だなこりゃ。スラムダンク、ブザービーターと、井上さんの描くバスケ漫画はやはり至高のものだ。車イスバスケか。面白くなりそうだ!

2013/01/23

感想・レビューをもっと見る