読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

イエスタデイをうたって vol.4 (4)

イエスタデイをうたって vol.4 (4)

イエスタデイをうたって vol.4 (4)

作家
冬目景
出版社
集英社
発売日
2004-07-16
ISBN
9784088766461
amazonで購入する Kindle版を購入する

イエスタデイをうたって vol.4 (4) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ソラ

【再読】柚原さんが出てきたおかげで話が進みだすような兆し。柚原さんは好きなキャラなのでまた出てほしいな。主人公たちだけだとホントに煮え切らない…

2015/02/12

ゼロ

破壊王である柚原が登場し、まったりとした三人の関係に異変が。魚住は美女2人に心配をかけて何をやっているんだ!と言いたくもなるけど、柚原の自然体である悪女に簡単に関係を築いてしまう。ああいうふらふらしてるけど、人に頼みごとやお願いごとをできるキャラクターって好きだったりします。すぐに居なくなってしまったけど、もうちょっとだけ彼女の様子を見ていたかった。湊くんは好きなキャラではなかったけど、潔く散るのは男らしくて良かった。前に進むためには告げる必要があるのだ。青春をしている感じがしてとても楽しめた1冊でした。

2013/12/08

ソラ

柚原さんが出てきたおかげで話が進みだすような兆し。柚原さんは好きなキャラなのでまた出てほしいな

2013/02/24

むきめい(規制)

振られてしまった。

2016/07/30

ソラ

柚原さんが出てきたおかげで話が進みだすような兆し。柚原さんは好きなキャラなのでまた出てほしいな

2012/03/04

感想・レビューをもっと見る