読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

SIDOOH ―士道― 1 (ヤングジャンプコミックス)

SIDOOH ―士道― 1 (ヤングジャンプコミックス)

SIDOOH ―士道― 1 (ヤングジャンプコミックス)

作家
高橋ツトム
出版社
集英社
発売日
2005-06-17
ISBN
9784088768120
amazonで購入する Kindle版を購入する

SIDOOH ―士道― 1 (ヤングジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ちはや

電子書籍無料本。グロい。救いが見えないわ。

2015/12/21

十六夜(いざよい)

母親を病で亡くし兄弟だけになってしまった翔太郎と源太郎。強くなりたいと紹介してもらった施設はとんでもない所だった。初めての清蔵との遭遇。どうやら何かの儀式の獲物として売られてしまったらしい雪村兄弟。ドロドロしていて不気味な人間ばかりだけど、続きが気になってグイグイ読まされてしまう。これぞ高橋ツトムって作品。

2019/01/19

nawade

序盤から飛ばしていますね。容赦なさそうな世界観ですが、そんな中でも兄弟は真っ直ぐに生きられるのでしょうか?

2014/02/26

ネロ

完結してるみたいなので、なんとなくレンタル。今から一気読み行きます!!高橋ツトムさんのはスカイハイくらいしか知らないけど、ちょっと井上雄彦さんっぽい作画ですね。内容はライトなのでサクサク読めそうです。

2013/02/10

exsoy

もるみ!!! ・・・?

2010/06/06

感想・レビューをもっと見る