読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

SIDOOH ―士道― 5 (ヤングジャンプコミックス)

SIDOOH ―士道― 5 (ヤングジャンプコミックス)

SIDOOH ―士道― 5 (ヤングジャンプコミックス)

作家
高橋ツトム
出版社
集英社
発売日
2006-06-19
ISBN
9784088770963
amazonで購入する Kindle版を購入する

SIDOOH ―士道― 5 (ヤングジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

十六夜(いざよい)

黒船を沈めるべく、黒船に乗り込んだ白連隊だったが、百舌が捕まってしまう。炎に巻かれながら異人たちを始末していく翔太郎たちだったが、伊能が見つけた洗濯屋襲撃の男はかなりの手練れ。この漫画は最初から緊迫感とスピード感が凄い。炎の中、百舌を助けに行く翔太郎。お互い惹かれ合うなにかがあるんだろうな。伊能ピンチ。

2019/01/21

園宮

はぁー綺麗なお姉さんに男が弱いのは世界共通。分からんでもないけど、百舌スゴいもん。しかし、百舌しくじる。百舌ってどの辺りで翔の事好きになったんやろ。伊能どん危うし。しかし、どんな状況でも顔色変えない鮫さん。鮫さん万能やわ。

2015/09/23

きのと

銃が出てきたんじゃしゃーないのでは?

2020/07/21

yom

アクション描写。翔と百舌とかドラマ部分はそんなに前振り効いてるとも思えないからやや希薄かも。

2020/05/09

孔雀

百舌に魅せられる この作者は良い縛りをする(笑)

2014/06/28

感想・レビューをもっと見る