読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

傭兵ピエール 4 (ヤングジャンプコミックス)

傭兵ピエール 4 (ヤングジャンプコミックス)

傭兵ピエール 4 (ヤングジャンプコミックス)

作家
佐藤賢一
野口賢
出版社
集英社
発売日
2007-04-19
ISBN
9784088772318
amazonで購入する

傭兵ピエール 4 (ヤングジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

FUJI燦々

全巻通読しました。最終巻のこの4巻分に全部を通しての感想を書きます。傭兵団(盗賊団)を率いる主人公がジャンダルクに従ったりしながら戦い抜く物語。歴史物語として面白いですな。やっぱこの原作者の作品は私の好みなんでしょうね。歴史を踏まえながらも、余白部分でしっかり遊びをいれている。楽しませていただきました。

2021/03/26

林田力

結末のシーンは原作と漫画では印象が変わる。原作では家庭的な生活に埋もれていく印象を覚えたが、漫画では再び冒険しようという感じである。私は前者を評価する。ピエールは過去に悪行を繰り返してきた。一段落したら冒険再開では無反省なヤンキーと同じである。人間として枯れてこそ、ジャンヌ・ダルクと会って変わったと言えるのではないだろうか。

2018/03/15

トーヘン

最後は少々駆け足気味か。救出と逃避行にもう少々時間があるとよかったが、それでも十分面白かった。

2014/06/15

Catch_22

原作も読んだが、コレもなかなか面白い。

2013/03/12

だいおー

原作買ってくる・・・。

2012/02/20

感想・レビューをもっと見る