読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ソムリエ (1) (SCオールマン)

ソムリエ (1) (SCオールマン)

ソムリエ (1) (SCオールマン)

作家
城アラキ
甲斐谷忍
出版社
集英社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784088780412
amazonで購入する

ソムリエ (1) (SCオールマン) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

シーナ@食べ物漫画好き

1冊目 ソムリエ佐竹城が求めるワインとは?フランス編。マルゴと父のワイン。ソムリエの言葉は“樽を運ぶ男”。サラと恋人のワイン。記者ミレーヌ可愛いなぁ… マームのシャンパン。シャンパンサーベル。求めるのワインはフランス人の継母に飲ませてもらった思い出の味。ナイフ職人エリザとコルクスクリュー。頑固者のドイツ人、格好いいなぁ。アメリカ帰りの若き富豪とカルフォルニアワイン。10年前のワインと苦い澱。

2017/12/09

ブラフ

【再読】何年ぶりかに再読。そうか、シャトー・マルゴーの話は最初だったのか。10年近く前、まだ就職したてのペーペーの頃、高校の恩師の家で1シーズンに一回開かれるワインパーティーに呼ばれていったときのこと。ブラインドテイスティングをやって、一番安いの(1000円/1本)と一番高いの(約7〜8万円/1本)を当てることに。ワインなんてそう飲んだこともなかったので、素直に一番美味しいのと一番不味いのを選んだ。それがマルゴー。ヴィンテージは忘れたけど、明らかに他のワインよりも包み込むような芳醇な美味しさがあった。

2015/06/23

ぴよ(toyoneko)

全巻読了。ソムリエ漫画。城アラキ作品は「バーテンダー」を先に読んでいた。どちらも酒漫画ではあるんだけど,「バーテンダー」に比べると,この作品の主人公はかなりやわらかい性格で,楽しく読める。最後にはいろんな伏線が放置されたまま終わったけど,1話1話が面白かったのでそんなには気にならない。

2015/05/25

takumi

たぶん既読。なんだか懐かしい。。。

2017/09/19

満月-ya

★☆☆☆☆ Yahoo!ブックストア期間限定無料版。おっと、これはダメでした。あまりの画の雑な下手さに、2ページめくってみて挫折。シュリンクされてるのを書店で購入してたら、壁に投げつけるレベル。

2016/06/20

感想・レビューをもっと見る