読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ソムリエ (6) (SCオールマン)

ソムリエ (6) (SCオールマン)

ソムリエ (6) (SCオールマン)

作家
城アラキ
甲斐谷忍
堀賢一
出版社
集英社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784088782218
amazonで購入する

ソムリエ (6) (SCオールマン) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

HIRO1970

⭐️⭐️⭐️待合室にて。

2015/05/30

treefolk

ソムリエ全話通じて一番好きなのが、完璧の向こう側

2012/01/04

シーナ@食べ物漫画好き

6冊目 クリスマスの奇跡、ブランド女にスパークリングワイン。シェフとシェリー、城の不調の原因。父との確執、美味しんぼ的。フランス人の継母。父親来店、会話を取り持つ瀬島さん! 補糖と補酸、フランスのワイン法は厳しい。安ワインに田舎料理の完璧なサービス。奇跡のワインでは語れないロマネ・コンティ。

2017/12/14

eucalmelon

ブランド信奉者に対する鉄槌!北見が乗って言っているのが良かった! 佐竹の言うようにあんな女なら嫌われたほうがいい・・。北見はミニ通信機をちゃっちゃと用意するところ、只者ではない。結構腕のいい技術者では。付き合うほどに味が出る人間のような気がする。この二人、結構いいカップルになるかも。 ペール氏、求道者のようでしぶい!大久保さん、不幸・・・・。

2016/10/22

ブラフ

【再読】

2015/06/26

感想・レビューをもっと見る