読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ソムリエール 14 (ヤングジャンプコミックス)

ソムリエール 14 (ヤングジャンプコミックス)

ソムリエール 14 (ヤングジャンプコミックス)

作家
松井勝法
堀賢一
城アラキ
出版社
集英社
発売日
2010-07-16
ISBN
9784088790039
amazonで購入する Kindle版を購入する

ソムリエール 14 (ヤングジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

山茶

サイテーな編集部長が出てきて、面白くなるかなと思ったのだが・・・。さて今後どう展開していくのだろうか。

2010/07/18

ma2ma2

執念深い悪役登場。

2010/07/16

二条ママ

長女小5。

2021/06/26

jansato

対象年齢の高い漫画。ワインを嗜む人にはたまらないんだろうけど、そういう高等な趣味を持ち合わせていない自分には、ワイン蘊蓄を並べられても全くピンとこない。ワインを飲んで親子の絆を深め合うなどの登場人物達の感情の機微も「たかがワインで?」と、のめり込めない部分もあった。でも、そういう感想が出てくるのは漫画のせいじゃなくて、自分がガキンチョだからですね。

2011/03/15

雪野きずな

表紙の折り返しに城アラキさんがゲストキャラが次の話につながっていくロンド形式を試したとあるがストーリーも無理なく進んだ所が秀逸。帯に書いてもらったお礼に尾田先生にメールして返信を見ておっきい人だと思ったと松井先生が書いてあるがソムリエールはビジネスジャンプの看板作品と思いますよ。次巻も期待してます。

2010/08/28

感想・レビューをもっと見る