読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ソムリエール 16 (ヤングジャンプコミックス)

ソムリエール 16 (ヤングジャンプコミックス)

ソムリエール 16 (ヤングジャンプコミックス)

作家
松井勝法
堀賢一
城アラキ
出版社
集英社
発売日
2011-01-19
ISBN
9784088790954
amazonで購入する Kindle版を購入する

ソムリエール 16 (ヤングジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

山茶

すでにカナさんはものすごいソムリエールだと思うのだが、それでも悩み続けている。失敗らしい失敗もほとんどないのにね。そこに尊敬を覚える。

2011/04/04

如月瑞希

『このグラスにはベルリオーズの幻想交響曲の歓喜がある!』っっって!どこの美食漫画ですか!料理対決漫画ですか!って突っ込みたくなった。でも面白い。ひどい語彙数の無駄遣いだ。大好きだよこういうキャラ。ちくしょう。あと、やっぱり私は「能ある鷹が爪を隠して」って話が好きなんですね。改めて意識。

2011/02/08

仮面堂

『ワインスクール』織田氏のコメントに『神の雫』を彷彿(笑)『ワインの価値』ワインを飲むとは「雨と太陽を飲むこと…」命の循環を頂くという事。ワインに限らずですが。

2011/09/07

おもゆ

ごめん、縦ロールの婆の存在感がハンパない……なんだろ、それを言っちゃおしまいだけど、スクールに行く必要性を全く感じない………。面白くない訳じゃないんだけど、まるっと懐古回。

2011/02/23

gyouzalove

後半のエピソード、理事長と雑誌の辛口コメントな方のやつはちょっと安易過ぎやしないだろうか…

2011/02/14

感想・レビューをもっと見る