読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

87CLOCKERS 1 (ヤングジャンプコミックス)

87CLOCKERS 1 (ヤングジャンプコミックス)

87CLOCKERS 1 (ヤングジャンプコミックス)

作家
二ノ宮知子
出版社
集英社
発売日
2012-04-10
ISBN
9784088793047
amazonで購入する Kindle版を購入する

87CLOCKERS 1 (ヤングジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

kanon

「のだめカンタービレ」を描いた二ノ宮さんの新作。ジャンプですか!そして今回の題材は...『オーバークロック』だそうで。...オーバークロックってなんぞ?wパソコン界のF1であり、すべてを車に例えれば分かるらしいけれど、それでも完全に分かったわけじゃない。なんか世界ランクがあったりもして、こんなものが世の中にあったのか~というのが一番の感想。まあパソコンが早くなれば良いに決まってるもんなあ。でも物凄く必要かって言われたら必要でもない。そういうものに全身全霊を懸ける人たち。うん、格好良い!次巻も期待してます!

2012/09/22

masa@レビューお休み中

少年誌…しかも、ジャンプに掲載だなんて、ぎゃぼ〜〜んである。それだけでも衝撃的なのに、中身のオタク度具合に、またしてもぎゃぼ〜〜んである。(笑) オーバークロック、スーパーPI、熱伝導グリス、空冷…次から次へと出てくる謎の暗号のような言葉に打ちのめされる。PC用語を知ってるつもりでいたが、その認識すら間違っていたのかと思ってしまうのだ。パソコンのF1、オーバークロックによる戦い。これはギャグなのか、本気なのか。そして、この物語がどこへ行くのか…。面白いことを願って、2巻以降も追いかけようと思います。

2012/05/31

柊龍司@中四国読メの会&読メ旅&読食コミュ参加中

PCのオーバークロックの世界でのすれ違い、イヤ、カン違いラブコメってところでしょうか。これをきっかけに、自作PCを作る人が増えたりするんだろうか。

2012/04/19

まりもん

またマニアックな内容の話だなぁ。ちょっとついていけないかもしれない

2012/04/12

まるる

全く分からない分野なんだけど、二ノ宮さんが描くと面白い(*^ω^*) やっぱりキャラクターが個性的でテンポが良いからかな? 続きが楽しみ♪

2012/07/01

感想・レビューをもっと見る